あるある

Citroen C4 Picasso

部分塗装をするために入庫です。板金・塗装はお隣の塗装屋さんにお願いするのでウチでは何もしません。ですが、ついでにちょっとだけ作業します。

グローブボックスのリッド

C4 Picassoではおなじみのあるあるネタです。ダッシュボードの上部にグローブボックスが左右にあるのですが、このリッドのカバーが反り上がって剥がれるというヤツです。リッドのベースはプラスチックなのであまり歪まないのですが、その上のカバーがウレタン樹脂のような素材で、日光による熱等の影響で歪んで反り返ってしまいます。内装専門の業者さんにお願いするとキレイに直してもらえますが、費用もそこそこかかってしまいます。以前にオーナーさん自ら補修していますし、今回はウチで直してみようと思います。うまくいきますかね?いきますよね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。