600D

Fiat 600D

1月に塗装をしてもらうために板金屋さんに出した600Dですが、忘れた頃に出来上がってきました。先日お預かりした600をバラす前に、こちらを組み上げて保管場所を確保します。

リア周り

逆光の写真ばかりですみません。とりあえずバンパーは大きくて邪魔なので付けてしまいました。あとはテールランプを取り付けて、リア周りは終了です。

ドア周り

ドアは、表面のトリムを取り付けるのですが、リテーナーがことごとく腐食によって無くなっていて、付けるのが大変で時間がかかります。さらにウィンドウワインダのハンドルを留めるリテーナも無くなっていたので、適当な素材を削って作ったりしたのでさらに時間がかかりました。

フロントランプのスタッド

フロント周りの組み立ても難儀します。ランプを固定するスタッドボルトが折れて短くなっていたので、ハウジングにタップを立てて、新たにスタッドボルトを取り付けました。

フロント周り

こんな感じで、いちいち時間がかかるのでなかなか進みません。とりあえず左側だけ付きましたが、右はこれからです。あと、ダッシュ周りとか全く済んでいないので、もう少しかかりそうです。

こんな感じですが、塗装もキレイになりましたので、引き続きオーナー様を募集中です。この後エンジンのオイル漏れやクーラント漏れを修理するために一旦エンジンを降ろしたりするので、納車はもう少し先になりそうです。本気で興味のある方はご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。