プチフィアットフェスタ

X1/9・A112・Monte Carlo

今日はフィアットフェスタでしたね。台風がそれてよかったですね。工場内は相変わらずプチフィアットフェスタ状態です。で、A112の続きです。

2度目のエンジン降ろし

もう分けるのも面倒だからミッションごと降ろしました。ブロックのヘッドボルトの穴を見てみました。

ヘッドボルトとネジ穴

ブロック側のネジ山の浅いところのスレッドが無くなってます。しかもこのネジ穴、貫通じゃないので長いボルトを入れてもダメです。ヘリサートも考えましたがM9ですし加工屋さんに出すのも面倒なので、元々こいつに載ってた腰下を使います。

2つ並べて

カムのジャーナルが細っているのでカムは移植します。オイルポンプのギアも遊びが大きいので移植。カムリフター・クランク・ピストンは測定したところイケそうなのでそのまま使います。カムチェーンはダルダルなのでスプロケットごと移植。キレイにしてオイルシールを打ち換えたチェーンカバーやオイルシールブラケットも移植。その他のキレイにしたパーツ類やヘッドも移植。ディスビもバキュームガバナのダイアフラムが漏れているので移植。二個一です。ブロック、また塗ります…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。