続・赤カングー

ウォッシャタンク

赤カングーの続きです。ブレーキフルードのお漏らしは確認していたのですが、今度は左フロントフェンダーの辺りに水がたれています。昨日、ウォッシャが出るかどうか確認した際にタンクが空だったので水を入れたのですが、それが原因のようです。入れるときにこぼしたのかと思いましたが違いました。ウォッシャポンプの出口のユニオン部分から滲んでいます。コーキング等で固めるという手もありますが、出来ればポンプを交換したいところです。

ドレンパイプ

で、ウィンドシールドの下のカウル部分に落ちた水はこのドレンパイプを通ってエンジンルーム下部へ流されるのですが、このパイプの先端にゴミ等が溜まっているとその水がカウル内に溜まって、最悪は室内に流れ込みます。このクルマも完全に詰まっていました。外してキレイに掃除して元に戻します。

ブレーキパイプなどのパーツがまだ届かないので、届くまで別のクルマの作業になりそうです。明日は定休日ですが、休み明けはAudiのA5が入庫予定です。大きいクルマは苦手です。特にドイツ車とか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。