フロントサスペンション

フロント脚周りを外した図

74白さんの作業の続きです。フロントサスペンションをやってます。ラックのカラーを交換しなくてはならないですし、ブレーキとストラット以外、全部外します。

脚周りのパーツ

コントロールアームは既に交換されていて、128クーペ用の物が付いていました。ですのでブッシュもまだまだ大丈夫ですし、ボールジョイントも緩くありませんので、グリスとブーツだけ交換しました。ちなみに交換パーツとして購入してあったブッシュは、このアームのブッシュの形状と違いました。万が一ブッシュを抜いた後に合わなかったりしたら面倒なことになるので今回は見送ります。

コントロールアーム

タイロッドエンドもボールジョイントに問題は無いのでグリスとブーツだけ交換しました。

タイロッドエンド

ラックはカラーが割れていて、ブーツも片側が切れていますし外してメンテします。

ステアリングラックの使用前

74年式はタイロッドのボールジョイント部が旧式の分解式のもので、このクルマのものもそうなっています。タイロッドを外して中のグリスを入れ替えて、新しいカラーを入れて、ブーツを新品に交換しました。タイロッドのボールジョイントも問題ありませんでしたし、ピニオン部の遊びも問題ありませんでした。

使用後

残すはハブベアリングの交換ですが、本日は時間切れです。また明日頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。