初アメ車

Lincoln Navigator

カングーのスターター交換は滞りなく終了しました。こちらはパワステフルードの漏れで入庫です。デカいです。リフト、3.7トンのワイドタイプにして良かったです。

漏れの一番大きな問題は低圧側のホースが1本抜けたことなのですが、抜けた原因が分かりません。そこはホースを戻してクランプで留め直したのですが、念のため他のホースもチェックします。

高圧側のホース

1本、濡れているホースがあります。上の低圧ホースから吹いたフルードが染みたのか、カシメ部から漏れているのかわからないので、一度キレイに拭いてからエンジンをかけてみます。

ピンホール

1か所、ピンホールみたいなのがあってそこから拡がったようです。とりあえずこのホースと抜けたホースを発注してもらいました。パーツが届いてから交換しますが結構大変かも…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。