油もれ

Citoroen GS

水漏れのCitroen DS5を納車したら、油漏れのCitroen GSがやってきました。LHMの漏れが多くなったようなので見てみることになりました。

リアサスシリンダ

リアサスシリンダはリターンがうまく行かないようで、ブーツの中にLHMが溜まってエア抜きのホースの先端から吹いています。リターンの経路を調べて、詰まりとかがないかどうか調べる予定です。

油圧の分配部分

今日はリアの漏れよりもフロント辺りの漏れが多かったので見てみたら、油圧の分配部分の接続ホースか何かが切れているのか、結構な漏れです。奥の方ですし手探りの状態になりますが、ホースバンドとかを外して見てみるしかないようです。ここの作業をするには隙間から手探りでやるか、エキゾーストを外してやらなければなりません。エキゾーストを外すと、漏れないように戻すのがとても大変なので手探りでやることになりそうです。油と泥でギトギトですし、配管が複雑ですし、狭くて手の入らないところが多いですし、ハイドロのクルマの修理はホントにツライです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。