ブレーキホース

Alfa Romeo Spider Duetto

あまり進んでいないDuettoですが、パーツが少し届いたので交換します。

フロントブレーキホース

まだ交換していなかったブレーキホースですが、いい感じに汚れて古びています。純正相当のゴムのホースの値段とステンメッシュホースの値段がさほど変わらないのでステンメッシュにしてみました。

ステンメッシュホース

このステンメッシュホースはGoodridge製です。TUV Approvedですし、外側は透明の外皮が被せられているので、なんとなく安心感があります。

リアブレーキホース

この系統のAlfaはフロント2本とリア1本の合計3本だけ換えればOKです。特にトラブルも無く交換終了です。交換後エア抜きをして試走をしてみましたが、なんとブレーキの片効きが解消されました。どうも右フロントホースが詰まり気味だったようです。エア抜きの際にブリードプラグからフルードが出てはいたのでノーマークでした。意外と知られていないのかもしれませんが、古い純正タイプのゴムのブレーキホースって漏れるトラブルだけではなく、詰まったりもします。これでブレーキ周りの作業は終了したのですが、なぜか新品に交換したばかりのブレーキランプスイッチがONしっぱなしになってしまいました。多分初期不良です。また部品待ちです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。