塗装終了

Fiat 600D

連休はいかがお過ごしでしょうか?自分は2連休頂きましたが、殆ど寝て過ごしてしまいました。いっぱい寝てリフレッシュされたかどうかは謎ですが、新たな気持ちで600Dを組み立てます。

エンブレム

外回りは、右のライト類を取り付けて、モール類やエンブレム類を取り付けて終了です。ボンネットのエンブレムの色が殆ど剥がれてしまっていたので、赤を注しておきました

室内

室内はダッシュパネルの塗装剥がれを塗ってもらったので、メーター等を戻します。全部外しているので、付ける前に掃除できるところは掃除してから取り付けました。

出来上がり

今回は塗装が割れて剥がれてしまったようなところを補修しただけなので、ビカビカのレストアードコンディションというわけではありませんがまぁまぁキレイになりました。あまりキレイだと逆に気兼ねなく乗れなくなってしまうので、これくらいがちょうどイイ感じかと思います。

今回はとりあえずこれで終了です。時間的に余裕ができたらエンジンを降ろして水漏れとオイル漏れの対策をします。半年以上まともに走らせていなかったので試走も兼ねて自宅まで乗って帰って来ましたが、相変わらず調子は良いです。ブレーキとかハンドリングとかのフィーリングはさすがに古臭い感じではありますが、シフトフィールも良いですしキビキビと走りますし、回して走るのが楽しいです。興味のある方は試乗も可能ですので、ご連絡をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。