続マーチ

ステアリングラック

部品が届いたので再開です。ラックブーツの交換です。タイロッドエンドを外さないとブーツの交換ができないのでエンドを外します。ロックナットを緩める前に、あらかじめエンドからタイロッドにかけてマーキングしておきます。それからロックナットを緩めてエンドを外しますが、マーキングを目安に何回転回して外したかを数えます。ブーツを交換後、同じ回数回してマーキングに合わせて戻せばほぼトーがそのままの状態に戻せます。ラックやシャフト部分とボールジョイントは、古いグリスを拭き取ってからモリブデングリスを塗ります。同じ作業を左右行って終了です。念のためトーを測りましたが、作業前とピッタリ同じでした。

マフラーハンガー

続いてマフラーハンガーの交換です。左と真ん中が付いていたハンガーで、右が新品です。完全に伸びちゃってます。しかもこれ以上伸びないようにタイラップで補強的なことが施されています。新品に交換したのですが、エキゾースト全体の取り付け状態が下がり気味なので、新しいハンガーも伸び気味になってしまいます。なのでエキゾーストのフランジボルトや各部のマウントのボルトを少し緩めて、エキゾーストの取り付け状態を少し上げ気味にして各部のボルトを締めました。

ラックブーツもマフラーハンガーも、取り付け後の画像を撮り忘れました。忙しくしてると、余裕がなくてダメです。もう少し余裕をもって仕事をしないと、ケアレスミスをしてしまったりするので気を付けなきゃです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。