久々ベンツ

Mercedes Benz 300TE

久しぶりにベンツの入庫です。購入したばかりで、ちょこちょこ気になるところがあるとのことです。とりあえずフロントブレーキのパッドとローターを交換して、エンジンオイルとフィルタの交換をします。他にもステアリングホイールを回すと異音がするので原因を調べたり、他に何か問題が無いか点検を依頼されました。

ATフルードホースの滲み

早速アンダーパネルを外してみると、特に大きな漏れは無いのですが、色んな所から油脂類が滲んでいます。ATフルードのクーラーへつながるホースから滲んでいます。その周りもなんだか油でベタベタしています。

シリンダブロック

シリンダブロックにもどこからともなく油の滲みが拡がっています。6番気筒のヘッドガスケット辺りから滲むのが定番だそうで、このクルマもそれっぽいです。

ステアリングギアボックス

ステアリングのギアボックスからも滲んでいます。シャフトのオイルシールが寿命のようです。交換工賃が結構かかりそうなので、やるかどうかは悩むところです。

ドライブベルト

ドライブベルトのリブ側のゴムがヒビヒビです。交換したほうが良いですが、テンショナーに二次災害が及ぶ可能性があるので慎重にやる必要があります。

他にもタイロッドエンドのボールジョイントにガタがあったり、エンジンマウントがへたっていたりしますが、緊急を要する不具合はありませんでした。明日、ブレーキのメンテナンスをする予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。