ノズル

Rolls-Royce Silver Spur

毎日寒くてツライです。そうは言ってもストーブの前に居たのでは仕事が進まないので、外したインジェクタのノズルをテストしてみます。

簡易テスタ

燃料ポンプを使って急遽、有り合わせのパーツで簡易テスタを作りました。正常なノズルの噴射状況を見たことが無いので最初は良いのか悪いのかよく分からなかったのですが、色々やっているうちにやはりノズルがダメなことが分かりました。

燃圧を徐々に上げていくようにすると線状に噴射したりするのですが、それを何度かやっているうちに霧状に噴射したりします。最初はテスト方法が良くないかと思ったのですが、多分ノズルの中の動きが渋くて、何度か圧をかけていると引っ掛かりが取れて動いたりするようなんです。一度ちゃんと動くようになると、しばらくは正常なふりをします。ですが、線状に噴射するときは開弁する圧がちょっと低かったり、開閉の切れが悪かったりします。

程度に差はありますが8本とも線状に吹くことがあるので、ガイドのシールごと新品と交換することにします。それにしても8気筒ですから、なにかと8個買わなきゃいけないのがツライです。

ノズルテスタ

Kジェトロは馴染みが無いので師匠に色々情報をもらったりしてたのですが、ノズルのテストが終わってから『使えるかどうかわからないですがノズルテスタ、ありますよ』と。いや、どうせ持っていたとしてもディーゼル用の燃圧が1桁以上高いやつだろうと思っていたし、『なんか適当に電磁ポンプとかで噴射させてみればいいんじゃないですか』とか言っていたのでこんなにちょうど良いものがあるなんて思ってもみませんでした。しかもBoschのノズルを直接繋げられるアダプタが付いてるし…。Sansanのクラウド名刺管理システムのCMが頭の中でリフレイン…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。