またブロアファン

Alfa Romeo Duetto Spider

工場内の車両の入れ替えで部品待ちのDuettoを動かした際に、足元に水がポタッときました。もしかしてヒーター周りから漏れてるのかなと思い見てみました。

ヒーターバルブ

漏れはヒーターバルブのレバーのシャフトからでした。また必要な部品が増えました…。そういえば、このクルマのブロアファンを回したことがありませんでした。スイッチはダッシュボードの真ん中の助手席側に付いていました。

外したブロアファンスイッチ

最初はスイッチを動かしても全く反応が無かったのですが、しつこく何度か動かしているとメーター内のオレンジ色のランプが点きました。けど、スイッチ自体も交換しなくてはならないようです。ちなみにスイッチはLucas製でした。

スピードメーター内のランプ

この年式のクルマのアクセサリ類は、キーオフの状態でも作動したりします。このオレンジのランプは…。

ヒーティングランプ

ブロアファンが回っている時に点灯する『HEATING』ランプでした。ランプは点くようにはなったのですが、ブロアファンは動きません。

ブロアファンモーター

ブロアファンモーターは、この金網の中に入っているようです。ブラシが摩耗して回らないのか、全く無反応です。またバラして確認しなければなりませんが、コネクタが抜けているだけとかだったらいいなとか思ってますが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。