付かないです

Honda CR-X

ブレーキやら脚周りやらを交換中のCR-Xです。とりあえずフロントのパーツを仮付けしてみました。

フロント周り

こんな感じになりました。けどですね、色々問題がありまして…。まず、右側のちょっと短いEG6用の強化ドライブシャフトですが、やはり短すぎてダメでした。ステアリングを切るときに引っ掛かりがあったりします。左側は2分割なので、内側のシャフトで長さを変えているのか、外側のシャフトは長さが同じでした。

ブレーキパッド

お次はパッドの問題です。一応このキャリパ用のパッドとのことなのですが、なんか小さくて、どのように固定すればよいのか分からない感じです。中まで入って行ってしまうんですよね…。

ナックルのロアボールジョイントのネジ部

次はナックルのロアボールジョイントです。シャフトの先端が潰れていてナットが入りません。画像は左用のものですが、こちらはネジ山が少し潰れているくらいなのでなんとか修正できたのですが、右用は割ピンを通す穴の部分が完全に潰れて曲がっていました。

右のシャフト

仕方がないので先端の曲がってしまったネジ山を削り落として正常な部分のネジ山だけにしました。

ラジアスロッド

ラジアスロッドも付きません。上の強化タイプのロッドを付けて欲しいとのことだったのですが、付いていたものよりも長いので付きませんでした。なので、オリジナルの物をそのまま使いました。

お疲れちゃんのドライブシャフトブーツ

左の脚周りもバラしてみましたが、ドライブシャフトのインナー側のブーツが切れていました。ブーツが届くまでドライブシャフトを付けられません。

お疲れちゃんのラックエンドとタイロッドエンド

ラックエンドとタイロッドエンドも強化品に交換します。外したパーツは、まだボールジョイントの硬さも残っていてもう少し使えそうな感じです。

ラックエンドを取り付け

とりあえず新しいラックエンドを取り付けましたが、せっかくここまでやったのでブーツも新品にしましょうということで、こちらもパーツ待ちになってしまったので、まだタイロッドエンドまでは取り付けられません。

リアのブレーキローター

フロント周りはペンディングになってしまったので、リアブレーキに着手します。リアは単にローターとパッドを新品にして、ブレーキホースを交換するだけだと聞いていたのですが、何となく新品のローターの方が大きい気がします。

大きいです

重ねて比べてみましたが、やはり大きいです。

キャリパーブラケット

クルマに取り付けてみましたが、やはりローターが大きいのでキャリパーのブラケットが付きません。

フレアナット

ローターが付かないので、とりあえずホースだけでも交換しようと思ったのですが、フレアナットのネジ山が渋いです。なんとか古いホースからフレアナットを抜いたのですが、ネジ山が傷んでいてなかなか抜けませんでした。先端の半分くらいのネジ山が傷んでいて、画像では色が違って写っています。なかなかうまくいかないです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。