やられてました

Alfa Romeo Spider 1600

ミッションを組んでいるSpiderですが、良く見ると大変なことになっていました。

ミッションケースのヒビ

古いブッシュを抜くときに割と軽く抜けてきたので何となく違和感は感じていたのですが、まさかこんなことになっていたとは…。溶接で直すか、中古のケースを買うか思案中です。

お疲れちゃんのラジエタホース

アッパー側はそうでもないのですが、ロワー側はブヨブヨで、一部裂けています。両方とも新品に交換します。

ホースのユニオン

ホースを抜いたらアルミの腐食によってユニオンが太くなっています。腐食した部分を削って元の太さにしておきました。

取り付け完了

古いホースバンドはマイナスネジの古いタイプだったので、今時の物に交換しました。

フュエルフィルタ

フュエルフィルタは思ったほど汚れてはいませんでした。それでも錆による汚れがあるので、ガラスボールを掃除して新しいエレメントに交換しておきました。

取り付け

エレメントもそれほど汚れていない感じでしたが、いつ換えられたものか分かりませんし新品が良いかと。

エンジンオイルフィルタ

エンジンオイルも真っ黒なので交換します。フィルタは古いタイプの大きいサイズのものです。今時のサイズのを付ければ交換とか楽なのですが、オリジナルに倣って大きいほうにしておきました。にしてもエンジンオイルの汚れがハンパないです。一度オイルパンの下側だけでも外して中を洗っておきたい感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。