ブッシュ

Jaguar Soveriegn

また台風です。夕方から雨足が激しくなって、自分のX1/9の室内は雨漏りでベチャベチャです。皆様におかれましてはいかがでしょうか。リアショックの適合が不明なジャガーですが、結局ブッシュを入れることにしました。

ブッシュ

ボトム側のボルトが通る穴の径が21.5㎜もあるのですが、ボルトの径は14㎜です。なので、径の違いを吸収するブッシュというかカラーというかスペーサー的な物を近所の加工屋さんに作ってもらいました。穴の径よりも5/100㎜程太くしてもらったので、圧入で遊びとか無くピッタリ入っています。

取り付け

ショックがガス入りなので、縮めて入れるのがちょっと面倒でした。縮んだ状態のままにできるSSTとか作れば良かったのですが、面倒だったので力技で入れました。写真を撮るのを忘れてしまいましたが、風化気味だったアッパー側のスプリングシートも新品に交換しておきました。

出来上がってから試乗してみましたが、特に異音等も無く乗り心地も元通りになりました。当時のオリジナルショックのサスペンションがどれくらいスムーズだったかは知る由もありませんが、今回使用したビルシュタインのB6はなかなかのスムーズさです。いかにも高級車の乗り心地という感じです。明日納車して、バッテリ上りの件も含めてしばらく乗ってもらって様子を見てもらおうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。