できました

BMW 1802

このところずっと、打ち合わせやら調べ物やらで殆ど作業が出来ていない気がします。それでもやらないと納車できないので、1802を頑張って終わらせます。

内装の終了

忙しくて途中の写真を撮っていませんが、なんとか内装を元に戻しました。センターコンソールの芯材がMDFのような木材なのでタッピングネジが効かなくなっていたりして、修正しながらの組み立てです。他にもスイッチパネルの樹脂が割れて無くなっていたり、ダッシュボードのボトムカバーの留め金具とか付いていないし、いい感じに収めるのに時間がかかりました。

切れたバルブ

メータークラスタの中の電球がいくつか付いていなかったので交換しました。他にも電球は切れていないのに接触不良で付いていないのがあったりしたので修正しておきました。

点きました

この年式のワーニングランプは、油圧・チャージ・リピーター・ハイビームになっています。赤い大きい丸いのはチョークのワーニングです。

シガライタ

メーターを外したついでに、シガライタを外して接点を磨いておきました。シガライタとしては使わなくても、何かの電源を取るのに使うかもしれないので。

ルームランプ

ルームランプもイマイチ接触不良で付いたり付かなかったりするので、接点を磨いておきました。ホントはドアの開閉に連動するようにもできるのですが、ドアのバンプラバーが無くなっているのでスイッチが入ったままになってしまいます。後日、バンプラバーを取り寄せて付けようと思っています。

今回はこんなところで一旦納車します。その他の細かいところは予備検後にやることになりそうです。今回もちらっと見てみましたが、特に問題になりそうなところは無かったので大きな作業は必要なさそうな感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。